•  
  • 列島宝物館

  • 列島資料館


C10・蒸気機関車(SL)の旅行情報と写真素材
産業遺産



目次
型式一覧 C58形・蒸気機関車
C10形・蒸気機関車 C61形・蒸気機関車
C11形・蒸気機関車 D51形・蒸気機関車
C12形・蒸気機関車 重連・蒸気機関車
C57形・蒸気機関車


歴史と見所

 C10は1930年に製造されたタンク式1C2型(先輪1軸、動輪3軸、従輪2軸)の蒸気機関車である。製造は国鉄による1回のみで1930年に総生産台数は23台が製造された。静体保存車と動体保存車とをあわせても、現存するC10は大井川鉄道が所有するC10 8号のみである。主に都市近郊の旅客用として使用された。C10は都市近郊路線が電化された後に地方路線に転属したものの、車体重量が重いことが問題となって短命に終わり、1961年までに全車が廃止された。その後は軽量化を施したC11に移行した。除煙板は装着していない。

機関車性能
全長12,650mm
全高3,885mm
車輪配置1C2
動輪直径1520mm
機関車運転重量69.7t
最高速度95km/h


写真集 (C10 8)


~ ~
型式一覧
C11形・蒸気機関車

参考ページ


商用写真



非商用の場合にはサムネイル・拡大写真/画像を無料でフリーの写真素材、ホームページやブログの素材としてご利用いただくことができます。写真の改変なども自由です。詳しくは写真の利用についてをご覧ください。
Copyright (c)2002-2009 i-treasury.net All Rights Reserved.